スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アートな動物たち・vol2

日増しに秋の気配が色濃くなっています。ちょっと前までは夏の名残を
感じていましたが、気がつけば9月も終わり。
芸術の秋到来です。

ギャラリーでは、5人の作家が描く動物の絵の展示が始まりました。

「アートな動物たち」vol.2
9月27日(火)〜10月9日(日)am11:00~pm6:30(日曜pm4:00迄・月休廊)

出展作家  加賀尋(洋画)・菊池咲(日本画)・菊地實(洋画)・
      顧洋(版画)・はらだかおる(イラスト)


さき

ほっこりしてしまう動物たちが満載の展示となっています。


スポンサーサイト

東日本大震災チャリティーアート展・そあとの庭

現在開催中の東日本大震災チャリティーアート展、同時開催の
ギャラリー「そあとの庭」の展示の様子をアップしました。

「そあとの庭」のホームページはこちら→SOAT

絵本の中のようなロケーションです。
コーヒーやハーブティーなどのお茶も飲め、ゆっくり時間を忘れて
楽しめる空間になっています。

是非、足をお運び下さい。

P1020618.jpg

P1020622.jpg

東日本大震災チャリティーアート展・オープニングイベント

9月3日(土) そあとの庭を会場に東日本大震災チャリティーアート展の
オープニングイベントが行われました。

台風12号の影響を心配しながらのイベントとなりましたが、仙台はもちろん、
津波被害が甚大だった東松島のお客様や、出展作家9名、他運営スタッフと、
とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。

「震災」、「アートの力で出来ること」、改めて考える機会になりました。

Iさん(東松島在住)にしていただいたお話しでは、起こってしまった悲惨な現状を
受け入れ、前に進んでいく人の強さ、美しさ、品格を感じました。

また、今回の展示の意義も改めて感じることができました。

P1020576.jpg

中国からの留学生、顧洋さん(山形大)に二胡の演奏もしていただきました。
演奏曲の中には、日本の歌「ふるさと」もあり、改めてよい曲だなと・・・。
やさしくてどこか懐かしい二胡の音に、とても癒されました。

P1020604.jpg

出展作家の小島圭男さんも、二胡に挑戦。とても楽しそうでした。

P1020606.jpg

「東日本大震災チャリティーアート展」は9月20日までの開催です。

また、出展作家の情報などお知らせしていきますが、是非、足をお運び下さい。

9月です

9月に入りましたね。
夏の名残を残しつつ、季節は秋の気配が大きくなってきました。
台風12号も心配です。被害が無いとよいのですが・・・。

さて、ギャラリーでは「東日本大震災チャリティーアート選抜作家展」を
開催しています。

期間は8月30日〜9月20日
ギャラリーSenbiとギャラリーそあとの庭(仙台市青葉区郷六笹の上5−4)の
二会場同時開催です。

29名の作家さんにご協力いただき、各作品の売上げ50〜100パーセントを
東日本大震災義援金とします。

仙台ではなかなか見れない作家さんの作品も展示されています。

アートの力で出来ること。
それぞれの作家の支援の気持ちがいっぱい詰まった作品展です。

是非、足をお運び下さい。

1
プロフィール

senbi art

Author:senbi art
ギャラリーSenbi(仙台の定禅寺通りの端っこにある、仙台美術研究所内ギャラリーです。)
仙台市青葉区春日町3−9−2F  TEL:022-722-3955
open11:00~close18:30(日曜16;00迄・月曜休廊・入場無料)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。